FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「親子 de もくもくえほんのひろば」を開催いたします 

カテゴリ:もくもく イベント情報

「親子 de もくもくえほんのひろば」を開催いたします。 

絵本の読み聞かせを通じて親子がコミュニケーションを図る事で、親子の絆が強まるといわれます。
また、言葉を話す前の赤ちゃんでも、読み聞かせでコミュニケーションを取ること自体が、
親子の時間の中で大切な役割を持っているといいます。

読み聞かせを経験している子どもは、沢山の本と触れ合うことになります。
本を通して自分の世界が広がり、物語の中から様々なことを学んでいきます。
こうして読書への抵抗がなくなり、文字が読めるように成長する学童期には、
自然と本が好きな子供に成長していきます。

そして、本好きの子供に成長すると、様々な困難を乗り越える鍵を本の中から見つけ出すチャンスに恵まれます。
そのため思春期などの親とのコミュニケーションが少なくなる時期も、
本からも生きるためのヒントを沢山吸収でき安心して見守ることができるといいます。

もくもく~木育広場~では、親子で絵本に出会える「絵本の読み聞かせひろば」を4月から定期的に開催いたします。

170327 もくもく親子deえほんのひろばA2版ポスター(案)Rev4(改)

【4月開催日】
■開催日■ 4月3日(月)・11日(火)・18日(火)・27日(木)
■開催時間■ 11:00 ~ 11:30
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

良いあそびと良質なおもちゃ、そして良質な読み聞かせで、
おもちゃインストラクター・木育インストラクター・読み聞かせインストラクターのスタッフが
もくもく~木育広場~でお待ちしております。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。