FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松原小学校1学年親子レク 

カテゴリ:木育

松原小学校1学年の親子レク「もくねんど de えんぴつをつくろう!」

6月18日(土)、弘前市立松原小学校1学年の親子レクに行ってきました。



「もくねんど de えんぴつをつくろう!」と題して、親子でワークショップ。

「もくねんど」は鉛筆を作る工程で出る「おがくず(おが粉)」を主原料とし、
科学物質を一切使用しておらず、普通ならば工業屑として廃棄される「おがくず」を
再利用したエコで環境に優しい粘土で、 不思議なことに、完全乾燥すると木に戻る性質があります。

アイスブレークは「森のお話し」。
ペープサートを使って森が循環していることを伝える。

IMG_1123.jpg

次は木のクイズ。
「弘前市の木は何かな?」
「白神山地にたくさんある木は?」
子どもたちは真剣に考え答えてくれる。

「はーい、えんぴつをつくるよ。先ず丸くこねて、薄く伸ばして…」

IMG_1120.jpg

IMG_1121.jpg

IMG_1122.jpg

見よう見まねで作る。
考えながら作る。
親子で作る。

子どもたちの表情がとても嬉しい。

IMG_1125.jpg

IMG_1126.jpg

IMG_1127.jpg

IMG_1128.jpg

IMG_1129.jpg

IMG_1130.jpg

IMG_1131.jpg

IMG_1132.jpg

IMG_1133.jpg

出来上がった個性豊かな、世界でひとつだけのマイえんぴつ。

このえんぴつを使って、たくさんのことを学んでください。
そして、少しだけ木のこと、森のことを思い出してくださいね。

松原小学校1学年委員の皆さん、当日は大変お世話になりました。
私たちも、楽しくワークショップを進めることができました。

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。