FC2ブログ

木育キャラバンinひろさき・白神を開催しました!! 

カテゴリ:スタッフ日記

木育キャラバンinひろさき・白神を開催しました!!

10月5日(土)、6日(日)の二日間、弘前駅前に7月にオープンしたばかりのヒロロ3階、ヒロロスクエアで木育キャラバンを開催しました(・▽・*)

「木育キャラバンinひろさき・白神」は、白神山地世界遺産登録20周年記念イベントとして開催。
ヒロロ3階に、東京おもちゃ美術館や地元木工職人による木のおもちゃが約350点、大集合!!
おもちゃにじかに触れて遊んで、木の温もりと楽しさを学びます(´∀`*)

【開会式】

木育キャラバンinひろさき・白神①

木育キャラバンinひろさき・白神②

開催にあたり弘前市長 葛西憲之氏、東京おもちゃ美術館長 多田千尋氏によるご挨拶。
隣ではたか丸くんも真剣にお話を聞いています(・ω・*)ゞ

そして!いよいよ!!

木育キャラバンinひろさき・白神③

「木育キャラバンinひろさき・白神」のはじまりはじまりー(・▽・*)―☆

木育キャラバンinひろさき・白神④

多くのお友達、ご家族が遊びに来てくれました(((*´ω`*)))♪
さっそく色とりどりのおもちゃに夢中のご様子☆

【ワークショップコーナー】

木育キャラバンinひろさき・白神⑤

同じ階では様々なワークショップも開催☆
森の恵みや木でモノづくり。木や森、自然の大切さ、白神山地の保護や保全を学びます(´∀`*)
このお部屋では木のかけらを削って作る、「りんごのかけらのペンダント」ワークショップを行いました。
何枚もの紙やすりを使って、好きな形、ツヤツヤ木肌に仕上げます。
みんな真剣に削っていますね(`・ω・)ノー☆

木育キャラバンinひろさき・白神⑥

「素敵なペンダントの出来上がり―♪」
木目がきれいなペンダントに、ぱくぱくちゃんも大喜び(´∀`) 

木育キャラバンinひろさき・白神⑦

お隣の部屋では、わらはんどさんによる「ヒバの花ごまをつくろう!」のワークショップも。
どんな色にしようかな♪

【木育円卓会議】

木育キャラバンinひろさき・白神⑧

5日(土)13:00~15:00ヒロロ4階 市民文化交流館ホールでは木育円卓会議を開催。人と自然(白神山地)の共存・共生と木育の普及・啓蒙を進めるため、専門家や現場の関係者を交えて、津軽の文化や知恵、実践を浮き彫りにしつつ、議論することによって、進むべき今後の道筋を明らかにしていくというもの。真剣な意見交換が行われました。

■第一部
〈講演〉「木育事業の意義と展望~赤ちゃんから始まる生涯木育を目指して~」
多田 千尋氏/東京おもちゃ美術館長
 
■第二部 
〈テーマディスカッション〉
パネラー
葛西 憲之氏(弘前市長)
関 和典氏 (西目屋村長) 
多田 千尋氏 (東京おもちゃ美術館長)
木村 崇之氏(合同会社わらはんど)
齊藤 吉人氏(青森県言語聴覚士会)
戸田 しのぶ氏(弘前市駅前こどもの広場所長)
清野 眞由美氏(NPO法人弘前こどもコミニティ・ぴーぷる代表理事)

さて、3階会場に戻りまして…

木育キャラバンinひろさき・白神⑨

とってもリズミカルに演奏中だねっ(*´∀`)ノ\(´∀`*)♪♪♪

木育キャラバンinひろさき・白神⑩

弘前学院大学のおにいさんもお手伝いに来てくれました!
何をしているかというと…

木育キャラバンinひろさき・白神⑪

ドミノ制作中☆
どこまで続くのでしょう…どんな風に倒れていくのか楽しみです♪

木育キャラバンinひろさき・白神⑫

「お気に入りみーつけた♪」

木育キャラバンinひろさき・白神⑬

「じゃんけんぽーん!」
<てんとう虫じゃんけん>を使って真剣勝負中☆

木育キャラバンinひろさき・白神⑭

ながーい<クーゲルバーン>∑(・Д・)!!
みんなで協力して道路を建設☆

木育キャラバンinひろさき・白神⑮

ふたり仲良く観察中(*´-`*)。・〇
ボールが高いところからコロコロコロ…と落ちていく。
シンプルな動きのおもちゃですが、ずっと見ていてもあきません☆

木育キャラバンinひろさき・白神⑯


こちらは<大工さん>いつも大人気です!
コンコンコンコン!!
上手にハンマーで木をトントン(´∀`)♪


二日間で2000名のお友達が遊びに来てくれて、とても賑やかな「木育キャラバン」となりました♪

白神山地世界遺産登録20周年という節目に、今年オープンしたヒロロで開催できましたことを、感謝申し上げます。

「木」という素材は、昔から私達の住むところ、遊ぶところと、実に身近な存在にあります。そんな木たちが生きた姿で身近にあることがあたりまえの時代から、生活環境の変化に伴い、直接木そのものの命を感じるには少し距離があるようになってきた気がします。
これから先の白神、これからを生きる子どもたちに、何を残し、何を伝えていくのか、改めて考えるきっかけとなったキャラバンとなりました。

今回の開催にあたり、ご協力下さいました、弘前・西目屋エリア白神山地世界遺産登録20周年記念事業実行委員会、日本グッド・トイ委員会、青森グッド・トイ委員会、メディカルトイ研究会の皆様、お手伝いにいて下さった弘前学院大学のおにいさん、おねえさん、ボランティアのみなさま。ご来場下さったみなさま、本当にありがとうございました。


また皆様にお会いできる日を楽しみにしています(´ω`*)ノー♪♪
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)