FC2ブログ

平成24年度被災者交流総合支援事業「手作りおもちゃ」ワークショップ 

カテゴリ:egao応援プロジェクト

9月18日(火)・25日(火)に青森県が取り組んでいる
被災者交流総合支援事業として
手作りおもちゃのワークショップ「絵本の読み聞かせとシェイカーづくり」を開催しました。

これは、東日本大震災により青森県中南地域に避難している方々と、受け入れ地域との交流を促進することを目的としています。

8月にも実施しており、ものづくりを通じてコミュニケーションの輪が広がります!
入口
場所は8月に引き続き百石町展示館(*^^)v

準備中
中はこんなに広々(@_@;)


まずは18日(火)
始まり前に遊んでいるところを撮ろうとしたら…。
9-18アップ
みつかっちゃた(^_^;)


9-18よみきかせ
この日の読み聞かせは「はらぺこあおむし」
歌に合わせてあおむしがにょきにょき(*^_^*)

ワークショップ開始
さあ!あおむしのシェイカーづくりの開始です!!

9-18僕もやるよ
「自分でやる~!」
なんと頼もしい!(^^)!

9-18さっそく遊びます
こちらではできたシェイカーでさっそく楽しんでいます(^O^)

9-18夢中
この日はシェイカーのほかにシェイカーをくぐらせて遊べる
「パタパタ絵本」も!お母さんが塗っている間クレヨンの入れ物に夢中(^^)/

25日(火)は「ぐりとぐら」の読み聞かせ。
9-25読み聞かせ
この日も大型絵本で!おうちとはちがった雰囲気で絵本を楽しめます。

9-25ワークショップ
絵本の後はぐりとぐらに似たお人形のシェイカーづくり。
9-25一緒に
おうちの人と一緒にやってみよう!

9-25自分でやります
3歳のHちゃん(*^_^*)自分でやってみます(*^^)v

9-25お手伝いも
Hちゃん、お手伝いで参加者の方へパーツのお届けもしてくれました!ありがとう(^^)/

9-25音が違うかな
今日のシェイカーは2つ。
中身がペレット(手芸用品)のものと小豆のものなので音が違います(^_-)
音の違いに気づいたかな?


9-25初めてのお絵かき
今日が初めてのお絵かき!
水色、青色が気に入ったみたい。

9-25さっそく遊ぼう
25日(火)は「ぐりとぐら」の絵本にちなんで、牛乳パックを使用し、
たまごのからの形をした車を作りました。
出来上がったらさっそく遊んでみてくれました(^_^)/~


9-25交流タイム
両日ともに根っこcafeさんのシフォンケーキを食べながら
おしゃべりに花を咲かせ、あおもり遊び体験広場も貸切にして
たっぷり遊んでいただきました。

これからも「手づくりおもちゃ」のワークショップをはじめ、
いろいろなワークショップや活動を通じて、避難している方々のコミュニケーションの場づくりを
進めていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)