FC2ブログ

☆★☆あそべーるのクリスマス2010開催しました★☆★ 

カテゴリ:おもちゃの広場

12月12日(日)は、
岩木文化センターあそべーるを会場に、

★★あそべーるのクリスマス2010★★
が開催されました!

岩木文化センター自主事業実行委員会主催で、
企画協力ということで、弘前こどもコミュニティ・ぴーぷるの参加です!

今回、
あそべーるのクリスマスのために用意したのは、こちらでした!
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
あそべーるのクリスマス2010
一日いっぱい、あそんじゃおう!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

日本グッド・トイ委員会認定おもちゃや青森県産材使用の木製玩具など、200点以上のおもちゃが大集合の"おもちゃの広場"や手づくりおもちゃワークショップで、一日中遊び放題。

「風光舎」・「ただじゅん企画」主宰
多田純也氏による、ただじゅんのおはやし劇場「だだすこだんだん」上演と
親子対象の表現遊び「あそびっこ」の開催です!
  


さて、当日の弘前市は、少し雪がちらついていましたが、10時!
クリスマス仕様に会場も飾り付けを行い、いよいよ、
★★あそべーるのクリスマス2010★★
開催!!

「あそべーるのクリスマス2010スタート!!」
の掛け声で、はじまったあそべーるのクリスマスに、続々と参加者が集まり、
おもちゃの広場は早くも大盛況!
会場はブースに分かれ・・・

1階ホワイエと呼ばれる部分には、
喫茶コーナーも設置され、美味しいパンや暖かいコーヒー、りんごジュースも販売されました!

今回は、1階のホールをおもちゃの広場・手づくりおもちゃWS・多田純也氏の公演を同じ会場で行いました。

午前中には、
ただじゅんのおはやし劇場
「だだすこだんだん」の公演!


公演前には、太鼓の音が響き渡り、子どもたちもおもちゃをいったんその場に置いて、
公演スペースの方へと向かいます。

そして、いよいよスタート!
おはやし劇場

ししまいも登場です!
シシマイ
軽快な太鼓と笛のリズムと、お芝居に子どもたちも家族も
次第に引き込まれていく様子!
太鼓
後半には、お父さん方もはっぴをきてステージに登場!
これには会場も大盛り上がりでした。

お昼には、ただじゅん手づくりおもちゃWSということで、
かんたんに遊べる楽しい工作おもちゃを作ります。
手づくりおもちゃ
これには、子どもたちだけではなく、大人からも楽しいと声が!
一枚の画用紙から、こんなに楽しいおもちゃが作れるって、
不思議です!
午後は、親子さんを対象にした
ただじゅんの「あそびっこ」
たくさんの親子が参加し、円形になり親子で楽しむ・お隣と楽しむ・みんなで楽しむ
表現遊びが始まりました!

さて、おもちゃの広場はというと、一日中大盛況!
こんなにたくさん
たくさんのご家族で賑わいました。
「お昼食べたらまた来るね!」
そう言って、お昼を食べ終えた子どもたちは元気いっぱい!
魅力あるおもちゃの数々に、ますますエネルギーあふれます!

大人も夢中に、一緒に遊びました!
うづくり
うづくりは、家族で一丸となって大きな丸を作り高く積み上げる姿も…

さかなゲーム
青いたまぴらを囲んでつくった池のなかには、魚が!糸をたらしてうまく釣れるかな??

大盛り上がり。
一日中、遊んだあそべーるのクリスマスも15:00が近づき、
そろそろ終了の時間…。
中には、まだまだ遊び足りないのか
帰りたくないという子どもも…。

でも、大丈夫だよ!
おもちゃの広場は、いろんなところで開催するから、
また、たくさんのおもちゃたちに会えるよ!

帰りには、
同じ岩木地区にある社会福祉抱民舎パン工房ゆいまあるさんのクッキーがプレゼント
今日の楽しかった出来事を話しながら、味わっているかな♪

あそべーるのクリスマスはこうして、終了となりました。

ご来場くださった皆様!
楽しいお話と遊びをしてくださった多田純也さん!
社会福祉法人抱民舎ゆいまあるの皆さん!
そして、今日のために準備してくださった、岩木文化センター自主事業実行委員会の皆さん、ボランティアの方々!
ほんとうに、ありがとうございました!
皆さんとのふれあいの中で、
あたたかい場面を何度も体験することができました。
本当に楽しかったです!

追伸:皆さんが入場者用につけていたワッペン、実は6種類あるんです!
   どんな絵柄だったかな(*^_^*)ささやかですが、ちょっとしたクリスマスプレゼントでしたHM
スポンサーサイト




マイ箸づくりのワークショップIN三戸町! 

カテゴリ:イベント情報

12月5日(日)、
この日は、
三戸町で開催された
「地域で取り組む子育て世代応援事業 おいでよパパ・ママあそび舎へ」、
My箸づくりのワークショップへ行ってきました!

青森県産ひば材を使用したハシに、
好きな絵柄や模様を描いていきます。
今日の会場です!

この日は、60名以上の参加者の皆さんが入れ替わり立ち替わり、
My箸づくりWSに参加し、思い思いのデザインを描きました。
親子でマイ箸づくり!

子どもたちは、もちろん大人も夢中になるマイはしづくり。
たくさんある色の中から、
イメージを膨らませ、細いはしに慎重に塗っていきます。

家族で同じものをやる空間では、
会話が生まれ話が弾みます!
「ここをこうしたらどう?」
「この色がいい!」などなど、みんなで話をしながら何かを作るって、
本当に楽しいなと思います。

それぞれのデザインで!

こんかいの三戸町でもたくさんの個性あるすてきなハシが誕生しました。
どれもこれも、世界でひとつだけのハシ。

その中でも、
最近、特に青森県でおおきな話題を呼んだこのデザインを挑戦したお友達がいました!

はやぶさ!
すこし、反射しちゃいましたが、わかりますか?

そう!
今月4日に開業した東北新幹線新青森駅に、3月に登場する「はやぶさ」です!

はしの長細い感じをいかして、はやぶさをデザインしました!
すてきなアイディアです!
きちんとピンクのラインも入っていて、はやぶさの特徴を細かく描いていました!

子どもも大人も楽しめる三戸町My箸づくりのWSは、
大盛況のうちに終了いたしました。

ご参加くださった皆様、
主催者の皆様、
本当にありがとうございました!


おもちゃの広場IN田舎館報告! 

カテゴリ:おもちゃの広場

みんなのまちにおもちゃの広場がやってくる♪♪

ということで、
12月4日(土)このブログでもお知らせした通り、
おもちゃが育む子どもの健全育成事業
おもちゃの広場IN田舎館村開催しました!!

当日は、
田舎館村中央児童館を会場に、
200点以上のおもちゃが田舎館村に到着です。
おもちゃの広場IN田舎館
今回お世話になった田舎館村中央児童館。

会場に合わせたおもちゃのセッティング。
今回はこのような感じでセッティングを完了しました!
今日の会場です。

児童館は通常保育なので、
広場の始まりを待ちきれないように、子どもたちも様子を見に来てくれていました。
そして
10:00おもちゃの広場スタート!子どもたちも大はしゃぎ!
小学生の子どもたちが、
待っていましたといわんばかりの勢いで、
それぞれのおもちゃで遊びます!

次第に、
たくさんのお友達がご家族と来場され、会場が賑わいます!

こまで遊んだよ!
いろんな形・模様のコマを、専用のコマの土俵で回します!
誰が一番長くまわせるかな??

ハンドベル
こちらは、ハンドベル!
音階が見やすく表示され、小学生のお友達は楽しそうに「ジングルベル」の音楽を
弾いてくれました。

ビー玉大人気!
こちらは、おもちゃの広場で毎回大人気!ビー玉コロコロ!
大人も夢中になるおもちゃで、ビー玉が上かららせん状に落ちてくるときの
音が子どもたちに人気のようです。

子どもたちも大はしゃぎ!
たくさんのおもちゃたちに一日いっぱいふれて、満足そうな子どもたちの笑顔に、
スタッフも温かい気持ちになりました。
おなじおもちゃでも、年齢によって、遊び方は様々!!

弘前こどもコミュニティ・ぴーぷるの
おもちゃの広場は、これからもたくさんのまちへ遊びに行きますよ!